カテゴリ:FeLV 白血病ゆづ闘病記( 48 )

ゆづき 白血病発病6日目


皆さま、こんばんわ。
e0149299_238869.jpg

月一恒例のTOP画像の変更をすっかり忘れていた髪の毛、
やっと11月バージョンのTOPに切り替えました。
今月のTOP画像はみっちゃんの順番です^^

指を顔の前に出すと、くんくんしてくれますが、
みっちゃんの場合、距離感が近い・・・というより、くっつけてグイグイされます(匂い嗅ぎながらくっついちゃう子w)

さて、本日、更新が遅れてしまったのには少々、訳がございます・・。

髪の毛のメンタルがなんだか今日、変なのです。

今日もゆづを病院に連れて行きました。

結局、昨日あまりご飯が食べられず、ぐったりしていました。
ゆづ嬢、病院がすっかり嫌いになってしまい、キャリーに中々入ってくれません。
病院に連れて行きながら何となくゆづの状態が解っていました。

・・・今日は、多分、かなり調子悪いなぁ。
e0149299_231559100.jpg


『ゆづー、君の中の素晴らしい力をセンセーに見てもらいにいくよっ!』
車の中で強気な言葉を口にしてみましたが、言葉は空を舞ってどこかに飛んでいってしまいます。

『やる気っ!元気っ!いわきっ!!』
何となく士気が上がりそうな言葉を口にしてみますが、ゆづとは全く関係ないですね。
こういうのを、カラ元気というのでしょうか。

対向車の皆さまには、ヒトの居ない助手席に向かって、ブツブツ何か言っている奇妙な人に見えた事でしょう。
窓を開けて車の中で、『やる気っ!元気っ!いわきっ!!』と言いながら車を運転している30代女子がいたら、
十中八九、髪の毛です。

気兼ねなく『頭がちょっとイカレテいるねっ!』って声をかけて下さい。


--閑話休題--


病院に着き、体重を計ると、体重は2.75kgに減っていました。
体温も、39.5℃と高熱を出しています。
お口の中も真っ白白助。
色素を失った白ゆづ姫。
注射の針を刺しているところは、内出血が止まらず青タンになっています。
血小板が委縮していて体の中でも止血出来ていないんですね。

お薬を入れるチューブを、もう一度留置し直していただきました。

昨日・一昨日と、通院で済んでいましたが、
今日は入院することになりました。

栄養注入~☆

30kcal程、点滴で栄養を入れてもらいました。

夕方のお迎えまでに時間が出来たので、買い出しに行くことにしました。

おトイレの砂の、おからサンドがちょっとお気に召さないようだったので、
見た目・形共に、以前の鉱物系の砂に似ているおからサンドを購入。
ビジュアルで騙されてくれるかな・・?
今朝は、おしっこを粗相してしまいました。

本当は、ちょっとずつ変えてあげたいのですが、
どうしても以前の鉱物系おトイレ砂は食べようとしてしまうので、口に入れても安全な砂に一気に交換する必要があります。

ゆづ日誌をつけようと、ダイアリーを購入しました。
ゆづのオメメとお揃いのサファイアブルーの手帖です。
忘れやすい髪の毛、家でのゆづ姫の状態を手帖に書きとめることにしました。

スーパーに行って、ゴボウを買いました。
『きんぴらごぼう』をまとめ作りしてみました。
日持ちする常備菜って、あると便利なんですよね。
あと、切らしていた『だしの素』、おかず昆布、紅茶のティーバック。

掃除機をかけて、消毒して、
マツイ棒的なものを作り、『その男、グレー。』みつきをいじり倒してみたり。

そんな一日を過ごしました。

庭を見ると、頑張って綺麗に咲いてくれているバラ、『ブルーバユー』
e0149299_23524770.jpg

気温の変動が大きいにも関わらず、綺麗なフェイス。
青みが増して、一層、ブルー系の色見が綺麗に出ています。


全然、面倒見てなくて、気がついたら黒星病が繁殖していて、半分以上葉を落としてしまったのに、
健気につぼみをたくさんつけてくれています。
e0149299_23542283.jpg


少し、元気をもらいました。

『やる気、元気、いわき。』
口に呪を。
『うーん、いかん、いかんぞ!弱気は負けっ気。 やる気、元気、いわきなんだってばー。』
ピンクのストールを首に巻いて、
『やる気、元気、いわきぃぃぃ』と自分に喝を入れ、ゆづを迎えにいきました。

姫は、家に帰ってきてもぐったりと寝ています。
e0149299_011099.jpg

ニンゲンズの食事を済ませた後、ゆづの脇に横になって、ちらりと様子をみると
静かに呼吸をしながら寝ています。

一緒に髪の毛も、数時間程、ゆづの脇で寝ました。

そして、現在、ブログを書いてます。

和室から物音が。
姫、起きたみたい。



あ、ごはん食べてる。



歩いている。



爪とぎして・・・・



ケージの一番上の段に登ったっ

e0149299_012852.jpg



何、ブツブツ言っているのかしら。気味が悪い。(ゆづ
e0149299_0124167.jpg





やる気、元気、ゆづきぃぃぃぃ!!!


へこたれな飼い主でごめんな。



焦らず、数値に惑わされず、ゆづ自身と対話をしながら一緒にがんばろう!



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-11-05 23:45 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 白血病発病5日目

e0149299_18352794.jpg


なんだか、記事のタイトルを見て改めて、
まだ、5日しか経っていないのね~と、痛感。

たくさんの皆さまからの応援コメント、嬉しく読ませていただいています。
レス・ご訪問がなかなか出来ずに本当にスミマセン・・。
とりあえず、見守って下さっている皆様に経過のご報告と、
体調管理の記録として、毎日更新を心がけ、優先させていただいております。

混乱の1日目。
願いと待つ事の辛さを痛感した2日目。
数値に泣いて、現実と向き合いながら悶絶し、切望した3日目。
希望の兆しが見えた4日目。

そして、本日5日目。

【11月5日 朝 10:00 採血】

『HGB(ヘモグロビン)』 5.1 → 5.4 → 6.6 → 5.6 → 6.8 →5.7(正常値 8~14)
赤血球中に含まれる血色素の値。値が少ないのは、重度貧血。

『HCT(ヘマトクリット)』 16.0 → 15.6 → 18.5 → 15.9 → 19.3 →16.5(正常値 24~45)
赤血球中のたんぱく質。値が少ないのは、重度貧血。

『RBC(赤血球数)』 457 → 407 → 465 → 383 → 459→387 (正常値 550~ 1000)
血液中の赤血球の総量。値が少ない場合、重度貧血

闘病生活は、紆余曲折。
泣いたり、笑ったり、また泣いたり。。。


今朝は、とっても元気でした。
お蒲団の上で、ブラッシングをおねだりするほど・・・。
ただ、昨日、あまりご飯を食べていなかった事が気がかりでした。
そして、血液検査の結果。

現実は、そうは甘くない。
貧血って、症状が出るまでタイムラグがあるんですね。
採血している時のゆづ嬢は、とっても元気に嫌がっていました・・・(苦笑
病院で、『1時間後には食欲が出る注射』なるものを打っていただきましたが・・。
e0149299_18365185.jpg

一口もお召しにならない『超ど貧血・白ゆづ姫』


辛いよね。貧血って本当に辛いよね。
e0149299_18365960.jpg

抗がん剤も使って、インシュリンも打って、青くなっている筋張った足から採血されて。
お熱も、39度6分。
だるいよね。ご飯食べたくなくなっちゃうよね(泣)



・・・でもね。

・・・絶望だけじゃない。

髪の毛も、ゆづも、しぶとい性質なのですっっ!!

『WBC(白血球数)』 6500 →3300 →3300→2500→2700→3400 (正常値 5500~19500)
血液中の白血球数。値が少ない場合、免疫低下・ウィルス感染


で・ま・し・た!白血球数、初公開☆

一旦、2500まで減少した白血球が、3400まで上昇。
正常値には、まだまだ届きませんが、
免疫不全白雪姫の中の赤血球防衛隊、ひそかに白血球を増産していた模様。

・・戦え!白血球!!
体温上昇は、ウィルスと戦っている証拠・・!!(だと思う。)
共同戦線だ!

そして、赤血球を破壊するゆづきの中の破壊王、ビリルビン。
『TBIL(ビリルビン)』 4.2 → 3.9 → 0.8(正常値 0.1 ~0.4)

正常値の10倍以上という、尋常ではない数値から、激減。
ふはははははは!!
さらば、ビリルビンッ!!

というわけで、赤血球防衛隊、任務御苦労。
そろそろ赤血球製造会社へ転職してもイイと思うよ。

というわけで、受け入れ会社
『合名会社 赤血球・白血球・血小板製造工業』設立。
ゆづきビルヂング・本社にて絶賛創業開始。

どうぞ、御贔屓に・・・!






あっ、読んでるみなさまっ、・・・・引かないでっ(汗

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

#おまけ#

本日、お昼下がりのゆづ嬢。
今は無きミネラル豊富(っぽかった・・)幻の鉱物系トイレ砂を求めてゆらゆら歩きます^^;


ゆづよ、お願いだからミネラルはお水やらご飯やらから摂取しておくれ。。。




*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

#おまけ2#


e0149299_19115024.jpg

昨日、はづきとベットで寝ました。
普段、朝方以外、布団の中には入ってこないのですが、
昨晩は、ぴったりと体をくっつけて布団の中で朝まで『ひっつき虫』となり、寝ていました。

『甘え』が足りなかったのねー。

もしかしたら、今晩はゆづにニンゲンズつきっきりになっちゃうかも知れない。
負担をかけて、ごめんね。



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-11-04 19:22 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 白血病発病4日目

自力で起き上がる事が出来るようになったゆづ嬢♪

e0149299_20514116.jpg


貧血の為、下半身に力が入らず、前あし2本で這うように過していたゆづ嬢。
しっかりした足取りとは言えませんが、
なんとかゆらゆら歩ける程に回復しつつあります^^♪


ひもを出したら、ちょっとだけ目で追ってくれました#^^#
e0149299_2055351.jpg


本日、動物病院はお休み。
ですが、朝、注射だけしてもらってあと、お薬を処方してもらってきました。
血液検査は本日お休みです。


これからの生活を考えて、ケージを購入してみました。
3階建てですが、まだ上まで昇る事は出来ないので、2階建てです。
e0149299_20562562.jpg

ゆづちゃんにちょっとずつ、慣れてもらって
同じ部屋の空間の中でみんなで少しでも一緒に過すことが出来たらいいな。。。

多頭飼いの我が家では、他のネコズとゆづを隔離する必要があります。
現在、1階の和室を閉めきりにして他のネコズと隔離しています。
なるべく、みんなのストレスを緩和すべく模索していきたいと思います。

ネコ砂も変えました。
発病3日目の記事に『しまいには、トイレの砂まで食べようとしていました・・!?』と書きましたが、
それは、鉱物系の砂を使っている事に起因していたようです。
『超貧血・白ゆづ姫』は、本能的に自分の中に足りないミネラル分を補おうとしていたらしいのです。
でも、ネコ砂を食べさせる訳にはいきません。

と、言う訳で万が一口にしても安心な『おからサンド』に変えてみました☆
ゆづちゃん、実家の時に使っていた『お父さん印』のおから砂です^^♪
ゆづちゃん、上手に使ってくれるといいな~♪

応援コメントの中で、カイヌシーズの事を気にかけて下さっているコメントが・・。
ありがとうございます(*・ω・)*_ _))
カイヌシーズ、今晩の夕飯ですw

里芋の煮っ転がし、豚キムチ、ポパイエッグ・ワカメスープ
e0149299_2253843.jpg
とても、質素かつ、何料理だかよくわからない組合せの田舎ごはん。

何の事もないような、こんな普通のご飯を久々に食べました^^;
そして、何だか心からホッとしました。

カイヌシーズ、やっと環境の変化に追いつき、普段の生活を取り戻しつつあります。
今日から、夜、交代でゆづのそばで寝ることにしました。
おトイレもサポートしてあげないと難しい時があるので、二人で一緒にゆづのそばで寝ていましたが、
段々、自分でトイレに入れるようになってきたので、二人体勢から一人体制へ。


みっちゃんも、久々の旦那さんマッサージにご満悦。
e0149299_2155447.jpg

旦那よ、指が高速すぎてブレるってば(笑



ぶすくれている、はづ兄、
e0149299_21555920.jpg

今日からニンゲンズの片方が一緒にベットで寝ますよ~(笑




ぐっすり眠るゆづ嬢。
e0149299_21565679.jpg





今日は、あまりご飯が食べられませんでした。
e0149299_2157636.jpg




でも、まったく食べなかった訳ではなく。
一日の必要摂取量の約4分の1。
がっつり寝て、起きたらガッツリ食べるんだよー。

ゆづき赤血球防衛軍ひとつ今晩も頼みます!!

あ、それで、出来たら、ついでに白血球も増やしておいてね・・!!



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-11-03 22:09 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 白血病発病3日目・夕方

本日2回目の更新となります。

本当に、たくさんの応援コメント、うれしく読ませていただいています。
ありがとうございます!

さて、本日も日帰り入院をし、点滴治療を行いました。

今朝、病院に預けた時の血液検査の結果。

【11月2日 朝 10:00 採血】

『HGB(ヘモグロビン)』 5.1 → 5.4 → 6.6 → 5.6 (正常値 8~14)
赤血球中に含まれる血色素の値。値が少ないのは、重度貧血。

『HCT(ヘマトクリット)』 16.0 → 15.6 → 18.5 → 15.9 (正常値 24~45)
赤血球中のたんぱく質。値が少ないのは、重度貧血。

『RBC(赤血球数)』 457 → 407 → 465 → 383 (正常値 550~ 1000)
血液中の赤血球の総量。値が少ない場合、重度貧血

今回初めて記載した、WBC(赤血球数)。
これは、一番直視したくなかった数値です。
前回、前々回の血液検査では、輸血直後だったため、総量は多いのが当たり前。
今回の血液検査で、輸血から12時間以上経って計るこの数値は、ゆづ自身が作った血液の結果。

検査結果を書き込む獣医のペン先を追いながら、
どんどん血の気が引いてきました。
頭の中が、砂嵐。
緊急入院した時に計った 457 から 383へ。
その数値の変動は、素人の髪の毛でもわかる程の深刻な数値。

黄疸が消えたことで下がった事が見込まれるビルビリンは、
途中でゆづが動いてしまい、十分な採血量の確保が出来なかったため、生検部分の数値はでませんでした。

ただ、黄疸が消え、異常なまでの食欲を発揮し、
ガッツリ太っていたゆづ(なんと、体重が0.4kg増えてました!)を見た獣医が、
『もしかしたら、薬が効いてきて良い方向に向かうかも・・・・。』


ま ・ じ ・ で ・ か!!(喜)

あの、ちょっと『ドS』なところのある獣医から ( ← スミマセン。でも、発言が正直ドSなんです。。。)
そんな言葉を聞けるとは・・!!

ゆづを預け、少し希望が見えたニンゲンズ。
さっそく、栄養満点なゆづ用ご飯を買いに行き、
『免疫低下 白雪姫』を夕方お迎えするために赤ちゃん用消毒キットと、介護用の高濃度エタノールウェッティを購入。

徹底的に掃除機をかけて、ウェッティで除菌・除菌~☆
食器も消毒ok! お水も煮沸消毒ok!

夕方、お迎えに行くと、思わせぶりな態度で
『・・・朗報です。』と、獣医が口にするではありませんか・・!!

『わたしの行っていた診断と処置が正しかったと仮診断してもいいでしょう』と、これまたなんだか『ドS』な獣医の発言が・・!

いいです、いいです。この際、いいんです!!!
あ、えーと、センセーありがとうございます!
いや、本当・・!

【11月2日 夕方 18:00 採血】

『HGB(ヘモグロビン)』 5.1 → 5.4 → 6.6 → 5.6 → 6.8(正常値 8~14)
赤血球中に含まれる血色素の値。値が少ないのは、重度貧血。

『HCT(ヘマトクリット)』 16.0 → 15.6 → 18.5 → 15.9 → 19.3(正常値 24~45)
赤血球中のたんぱく質。値が少ないのは、重度貧血。

『WBC(赤血球数)』 457 → 407 → 465 → 383 → 459 (正常値 550~ 1000)
血液中の赤血球の総量。値が少ない場合、重度貧血


ゆづちゃんが自力で作った、輸血の入っていない、『純度100%ゆづ血』。
超・回復っっ!!

あんた、すごいよ。やったよ!!


『治ったとかっていう事ではなくて、希望の兆しが見えてきただけですから。』と、獣医。

はい。予断を許せない状態であることは重々承知しております。

お家に帰ってきた、ゆづ嬢
e0149299_21113690.jpg

渾身のどや顔。



眠りにつく、姫。
e0149299_2112420.jpg


となりでは、心配のあまりほぼ寝ていない旦那さんが
やっとスースー気持ちよさそうに寝ています。

そうだ、体力付けて。

ゆづき赤血球防衛軍よくやった!!

ついでに、白血球も増やしてね・・!!


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

#おまけ#

昨日、家に帰ってきてリラックスしたゆづ嬢のゴロゴロです。
奇妙なカイヌシーズの声も入ってしまっていますが、ゆづのゴロゴロ聞こえるかな・・?^^





*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-11-02 21:17 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 白血病発病3日目・朝

3日目の朝を迎えました。
e0149299_736133.jpg

ここ最近、まったくかまってもらえないアニキーズ、
ガツガツ朝食を食べております。


さて、昨日夕方、ゆづを迎えに行ってきました。

輸血直後のお迎えとなりました。

その際の血液検査の結果です。

『HGB(ヘモグロビン)』 5.1 → 5.4 → 6.6 (正常値 8~14)
赤血球中に含まれる血色素の値。値が少ないのは、重度貧血。

『HCT(ヘマトクリット)』 16.0 → 15.6 → 18.5(正常値 24~45)
赤血球中のたんぱく質。値が少ないのは、重度貧血。

3kgのゆづの体重に対して30mlの輸血。
通常であれば、輸血直後の為、HCTは26以上の数値が期待出来るところ18.5と低い数値となりました。

この段階での主治医の判断。

治る見込みはない。

言葉は濁していましたが、そういう内容の説明でした。

また、明日、朝連れて来て、昼間点滴を打ってもらい、夕方連れて帰る事となりました。

『明日の朝、検査をして、HCTが保てていれば、いいんですよね。』と、髪の毛は主治医に尋ねました。
『保てればったって、輸血した直後に検査して既に数値が下がっているんですよ。』と、主治医。
『輸血をして、そのあと数値を保てればいいんですよね』と、髪の毛。
『検体が必要です。すでに2匹分の輸血を行っています。それに、これ以上輸血しても、一生、輸血しつづけない限りこの子はしんじゃうんですよ。』と、主治医。

獣医の話している事も理解は出来ます。


でもね。
納得は出来ない。
納得は出来ないよ。

髪の毛、しぶといのです。
何よりも、ゆづも、しぶとい性質なのです。


お家につれて帰りました。
e0149299_746162.jpg


赤血球が少ないゆづは、耳の中まで真っ白な白雪姫になりました。
e0149299_805992.jpg


ゆづは、お家に帰って来てから、がむしゃらにごはんを食べています。
ゆづは、しぶといのです。

お腹はもう、パンパンに張っています。
こんなに食べるゆづを見たのは初めてです。
夜中じゅうご飯を食べ続けました。
しまいには、トイレの砂まで食べようとしていました・・!?

どこまで貪欲なのか・・!?(笑


右腕には、点滴・注射を入れるためのチューブが刺さっています。
e0149299_7562085.jpg

ご飯の後、チューブが刺さっているグルグル巻きになっている包帯をざりざり舐めてお手入れ。

どこまでも、綺麗好き。

e0149299_758151.jpg


見てください!
朝を迎えてこの雄々しい顔!(女の子なのに、雄々しい・・w)


ゆづを迎えに行って、一緒に過して、ビックリしたのは自分が安心した事です。
すぐにそこでゆづがご飯を食べている。
呼吸も荒くない。
苦しそうにしている訳でもない。
黄疸も消え来ている。
黄疸が消えているという事は、黄疸の原因であるビルビリンが減少している証。
ビルビリンが減少すれば、赤血球の破壊も少なくなる。

大丈夫。ゆづは、大丈夫。


声に出さないけれど、そう安心してぐっすりゆづの脇で寝てしまいました。
髪の毛も、しぶとくて図太いのです。


さあ、ゆづ、赤血球を守るんだ!!


ゆづき赤血球防衛軍だ!!

あ、ついでに白血球も増やしといてね・・!
そこんとこ、ヨロシク!!



あきらめません!!

皆さまからのコメントの中で、
『もう無理』と言われても、その後、薬が効いて白血病と戦いながら、
頑張っているというにゃんちゃんの飼い主さんからのコメントをいただきました。

ありがとうございます!

症例があるという情報は、今、私達にとって、本当に力になりました。

ありがとうございます!(*・ω・)*_ _))



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-11-02 08:25 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 白血病発病2日目・朝


e0149299_11291572.jpg

【10月8日撮影】


ゆづきは、朝を迎える事が出来ました。
昨日の記事では、たくさんの方から応援のコメントをいただき、ありがとうございました。
昨晩は、本当に飼い主にとって長い長い夜となりました。
くりかえし、くりかえし、コメントを読みながら、
『ゆづは大丈夫、ゆづは大丈夫、ゆづは大丈夫』 と、声に出してずっと呟いていました。

コメントにお返事をしない無礼をお許しください。

今朝、面会に行ってきました。
今朝行った血液検査の結果で獣医より、状況を説明してもらいました。


血液検査結果から

『HGB(ヘモグロビン)』 5.1 → 5.4 (正常値 8~14)
赤血球中に含まれる血色素の値。値が少ないのは、重度貧血。

『HCT(ヘマトクリット)』 16.0 → 15.6 (正常値 24~45)
赤血球中のたんぱく質。値が少ないのは、重度貧血。

輸血したにも関わらず、改善されず。

白血病のお薬の作用結果が顕著に出る部分です。
ここが改善されなければ、お薬は有効ではありません。



一方、改善された数値もあります。

『BUN(血中尿素窒素)』 67.0 → 28.5 (正常値 17~30)
腎機能を表す数値です。こちらは、正常値に変わりました。
ゆづちゃんの腎臓はきちんとおしっこの毒素をろ過してくれています。

『TBIL(ビリルビン)』 4.2 → 3.9 (正常値 0.1 ~0.4)
黄疸の原因であるビリルビンが若干少なくなりました。
ビリルビンは、赤血球を破壊するヤツです。
この値が異常値ではありますが、少しでも少なくなったことは、髪の毛にとって救いでした。


なお、昨夜の記事に書いたPLT値(失血状態を示すもの)は、輸血した為検査はしていません。


このまま、病院にて、点滴治療を行い、夕方お迎えに行くことになりました。
『芳しくない状況の為、この数日が大切な時間になります』との事でした。

もし、この白血病が急性のものであれば、もって数日。
もし、この白血病が慢性のものであれば、良くなる可能性もある。


慢性白血病で、体調が回復した場合、骨髄の検査を行います。
骨髄の検査は、背中から太い注射器をいれて髄液を採取して検査します。
骨髄の検査は、その後の治療のための検査となります。

さて、数値やら何やらはともかく。

今日のゆづちゃん。
昨日より、ずーっと、楽そうでした。
最初、自力で座ったりもしていました。

朝は、自分でお水を飲んで、
ごはんを口に運んだら自分で食べる事も出来たそうです。
これには、病院の方もビックリしていました。

ゆづ、やるじゃん・・!!

目も昨日はうつろでしたが、今日はしっかりと意識が感じられる目をしていました。


ゆづは、生きようとしている。


大丈夫。


ゆづは、生きようとしている。



白血病ウィルスは、天敵扱いから慢性化を願うまでに一晩で格上げ。なんてこった。仕方ねぇ。


よし、大丈夫。


ゆづ、夕方、迎えに行くからね!!





*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-11-01 12:29 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 白血病発症

ゆづちゃんは、今、白血病と戦っています。

e0149299_18275075.jpg


今日、体調が回復せず、旦那さんが病院に連れて行きました。
先日かかった、かかりつけのお医者さんは今日・明日と臨時休業していたため、
以前はづみつがお世話になっていた病院です。

病院に行った時には、かなり病状が進行していて、
血液検査にて白血病が判明しました。
FeLV(猫白血病ウィルス)によるものでした。
即、緊急入院し、現在、治療中です。


仕事に行っていた髪の毛、早退して先程、面会してきました。

苦しそうに泣き叫ぶゆづちゃん。
姫、必死の形相で何かに向かって鳴いています。

ゆづ、鳴かないで。疲れちゃうから、そんなに鳴かないで。

ゆづに話しかけ、撫でていると段々落ち着きを取り戻してきました。
e0149299_18301935.jpg


でも、苦しそうに体全体で呼吸をしています。

投与している薬は、
『抗悪性腫瘍剤 オンコビン注射用 1mg』
『合成副腎皮質ホルモン 水性デキサメサゾン』

e0149299_18371424.jpg


症状は重度の失血状態・多機能障害・口内の黄疸。


あとは、抗悪性腫瘍剤が何処まで効くかにかかっているとの事。
いわゆる抗がん剤ですが、血液検査の結果から、多量投与は出来ない為、
規定量範囲内での投与となっているとの事です。


血液検査結果から

『PLT』値 → 2.7 (正常値 30~80)
数値の異常さからみても重度の失血状態。貧血ではなく、もはや失血です。

『TBIL』値 → 4.2 (正常値 0.1~0.4)
黄疸の原因。ビルビリンが異常増殖し、赤血球が破壊され(溶血)している状態。
(黄疸といえば、肝炎・肝硬変とかしか思い浮かばなかったけど、白血病に起因するものなのか・・?)

その他機能障害から見られる異常値がたくさん見られました。


輸血をお願いしました。

e0149299_18442398.jpg


数時間薬を投与しているにも関わらず、状態は改善どころか悪化。
進行の速さが尋常ではない。
もう、ゆづの体力の問題ではなく、薬が効くか・効かないかの問題との事。

獣医いわく、
『アメリカであれば、まず、安楽死という選択肢を提案される状況です』


『もし、まったく余地がなければ自宅で看取ってあげたい。。。』  旦那さん、獣医にいいました。


『そのような選択肢も飼い主さん次第です。』 と、獣医。


・・・・・・・。


髪の毛終始、写真を撮りながら聞いていました。

旦那さんの気持ちは本当によくわかります。
獣医の話している事も理解は出来ます。

でもね。
納得は出来ない。
納得は出来ないよ。

獣医に今晩、入院治療をお願いすることにしました。
最善を尽くすと約束をしてくれました。


ゆづ、

今夜、今夜、を乗り越えて。


e0149299_19103375.jpg



診察室を出る間際、ふっと、ゆづの視線が上に向きました。


『わたくしを誰だとお思い?』



そうだね!



ゆづ、がんばれ・・・!!




*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-10-31 19:24 | FeLV 白血病ゆづ闘病記

ゆづき 体調不良とワクチン

*本日の記事はとても長いです^^;*

我が家のネコズは、毎年11月初旬にワクチン接種を受けています。
先日、動物病院から『11月はワクチン接種ですよー。』とはがきが届きまして、
そろそろだなぁ・・。と、思っていた矢先、

ゆづ嬢が体調不良に。
e0149299_20564010.jpg


3日程前から、元気がなくなり、殆ど食事を口にせず。


2階の部屋の隅っこのはづみつが来ない棚の上で、うずくまっています・・(泣


昨日から、おしっこもうんちも殆どしません。
自分で動けなくなったゆづ嬢を一階のトイレの前に連れて行っても、
フラフラトイレの中に入ってちょっとだけたたずんで出て来てしまいます。
昨夜は寝がえりすら出来ないほどになっていました。
もう、鳴くことすらできません。

今日、朝一で動物病院に行ってきました。

体重 2.9kg(避妊時は3.2kg。7月末は3kg。明らかにげっそり)
体温 40度超(人間でいえば、39度を超える高熱との事です・・)
触診 異常なし。下腹部の硬直・むくみなし

一番心配していたのは、『誤飲』。
でも、聴診器をあてると腸はきちんと動いているとの事で、
腸でひもや物が絡まってしまっている可能性はないとの事。

とりあえず、

・ビタミン注射
・補液(30ml)
・解熱剤(座薬)

にて様子を見ることに。
病院で注射・座薬の時も少し鳴いただけで
暴れたり、嫌がったりすることなくとっても偉かったゆづちゃん。



補液で体が重いのか、お家に帰って来てからヘタヘタっと、床に崩れるように倒れこんでしまいました。
自主避難していた2階の棚の上に横たわらせて、ゆづ用にカリカリ・お水をそばに置いて、
部屋の中にトイレも設置し、
ドアを閉めてそっと脇で様子を見ることに。
e0149299_21182163.jpg



1時間程した頃、
e0149299_21184192.jpg

・・・ゆづがごはんを食べているっ!!!


ちょこっと食べた後、お水を飲んで、毛繕いして
その後普通に座っているじゃありませんかっ!
e0149299_21271780.jpg

座っている姿を見るだけで、こんなに嬉しいとはっ・・!TT


その後、だんだん歩けるようになり、大きな声で鳴くことも出来るようになり、
ついには『この部屋から出しなさいっ!』っと、いつものゆづ嬢らしい振る舞いが。


おおー。


ゆづっぽくなった!(泣


まだ、遊ぶ程の元気はないようですが、体の近くにねずみのおもちゃを置くと、
『お付き合い』でテシっとしてくれるようになりましたー。

もうしばらく、様子をみたいと思います。

さて、一方、はづ・みつ アニキーズも動物病院ついでに(笑)ワクチン接種。


  はづき
e0149299_2139216.jpg

  体重 4.5kg
  ワクチン後経過良好。


  みつき
e0149299_21401410.jpg

  体重 4.8kg
  ワクチン後経過良好。


ちなみに、ゆづのワクチン接種は、体調回復後となります。


ワクチンの種類は
“京都微研”フィライン-CPR
(猫ウイルス性鼻気管炎・猫カリシウイルス感染症・
猫汎白血球減少症混合(油性アジュバント加)不活化ワクチン)



さて、ワクチン接種に関して、ちょっと不安要素が。
昨年、ゆづ嬢がワクチン接種後に体調を崩してしまった事です。
顔がムクムクと腫れてしまい、自力で立てなくなってしまったのです。

かかりつけの病院では、上記のワクチンのみの取り扱いとなります。


同じワクチンを接種しても大丈夫なのか・・?

先生に尋ねてみると
『去年のゆづちゃんの症状から見ると、アナフィラキシー等の重篤な副反応はないと思います。』
との事。


でも、インターネットで調べてみると、

接種後2~3時間以内には顔面が腫れたり蕁麻疹があらわれるアレルギー反応(顔面腫脹、掻痒、蕁麻疹)があります。顔面、特に瞼と吻口部の腫脹を特徴とする血管性水腫が1回でも起こると、同一アレルゲンに再びさらされるとアナフィラキシーショックを起こす可能性がある。

きょええええ。どどど、どうしよう・・
去年のゆづの症状は、
『顔面、特に瞼と吻口部の腫脹を特徴とする血管性水腫』という部分に該当しちゃったりしないのかしら!?!?

募る不安。。。


とりあえず、今年のワクチン接種は見送るという選択肢もあります。


完全室内飼いで外部との接触がない猫に関しては、
2-3年間隔でOKとの見方もあるようですが、

日本では、他の猫あるいは他の猫と接触した飼主を介してウイルスに接触する可能性が高いのです。
そして、日本では2~3年に1回の接種でワクチンの効果が十分に期待できるということが実際にはわかっていないからです。


との記載も。

ううーむ。

ソトネコさんと出会った時、お店の看板猫と出会った時、
あまよくば触ってなでなでする事もあるから、そう言われてしまうと・・・。


セカンドオピニオンに相談するという手もありますが、
実際に去年の症状を見ている主治医に任せた方が良いのか・・・。


ううーん。


ううううーん。


髪の毛、『悩む前に実行』という猪突猛進な性格ですが
めずらしく悩んでおります・・・(苦笑


ま、とりあえず、ゆづちゃんの体調が本格的に良くなったら
また検討したいと思いますっ。


さて、ゆづの様子を見に行ってこよーっと。






*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

ニンゲンの体調不良は放任主義ですが、猫の事になるとつきっきり。そんな事ってありませんか?(笑
あるあるーな方、えーっニンゲンのときもつきっきりで看病するよという方、ゆづちゃんに元気をおひとつポチっとお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゆづちゃんなら届くぞ。
 

みっちゃんなでなで~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel
by hadu-mitu | 2011-10-29 22:28 | FeLV 白血病ゆづ闘病記


スコ兄弟とラグドールのゆるゆるな日常


by 髪の毛お化け

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

髪の毛お化け的Life



*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
もう一つの髪の毛の雑記ブログ
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
kaminoke^snap channel

*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
ランキング参加中デス
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・





一日一回クリックすると、
髪の毛はちょっと浮いて
喜びますよ。
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
初めてご訪問
いただいた方は
こちらをお読みください↓
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
crik here!

はじめましてはこちらから

*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・

カウンター

[PR] 中古車 安
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
住人紹介
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
*暴れん坊将軍 その1*
=NAME=はづき 兄貴分。

[スコティッシュフォールド]
ブラウンタビー&ホワイト
2008年6月20日生まれ
元・男の子

*暴れん坊将軍 その2*
=NAME=みつき 弟分。

[スコティッシュフォールド]
シルバータビー&ホワイト
2008年6月20日生まれ
元・男の子

*おてんば姫*
=NAME=ゆづき
2011年12月天使になりました

[ラグドール]
ブルーポイントバイカラー
2009年9月25日生まれ
女の子
時々登場するわよ!

*やんちゃお嬢*
=NAME=かりん

[ラグドール]
ブルーバイカラー
2012年6月生まれ
女の子

*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
~髪の毛お化けの巡回路~
*・゜゚・*:.。. .。.:**・゜゚・
みなさん、すてきなブロガーさん達です!
☆ねこのルルちゃん☆
スコティッシュ『スー』の
ラブィな毎日

ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎
hanapi’s blog
猫道上等★
るるるる手帖
~猫草物語~

どんな空でも
ぶりおが行く
cocoロキ日記
三毛猫日記【TIEZO】
なのねこ夢気分
Nyan-Mani にゃんまに
たれ耳 時々 しま島
とろぐ
mon blog
なめネコれお君
まんまるイヴ
スコティッチュ!
北国の猫

3匹のラグドール&息子
スコ嬢
ワタコとショウゾウ
ちゃちゃえもんの四次元ポケット
2スコ娘~あみななの一日
まゆげ猫桃太郎の日記
ごま大福ときなこ餅
ねこのひとりごと
ひなたのたろとまめ
温泉部の活動日記
スコっとさわやか ラファエル登場
@ねこ部屋
nyn6plus
やばい!はまった!ラグドール!
ラグドール湖兎子の古都日記
NO CAT NO LIFE
ニャンズと申します。
猫のいる毎日
aviの額
*・゜゚・*:.。. .。.:
髪の毛お化けの連絡先!
=メアド、変更しました=
hadu-mitu☆excite.co.jp (☆を@に変えてね!)

カテゴリ

全体
FeLV 白血病ゆづ闘病記
暴れん坊将軍と姫
はじめまして
暴れん坊将軍達
はづき
みつき
青い人
髪の毛お化け
体調管理
ネコバス
デジイチ
壁紙置場
クロスステッチ
プレゼント
ゆづき
時々、落書き
ロザリアン
里親募集
かりん
Felv
キャンディ
未分類

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング